Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和式トイレ

息子がスーパーの和式トイレで用を足すのに成功しました

しかも、大きい方でした
これで息子もいよいよトイレでは怖いもの無しかと喜んでおりました。が…。
息子がしている時、側で娘がタイルに這いつくばって何かを見ているのです。腕立て伏せをしているかのような態勢です。
目線はしっかり息子の大きいのが出てくるのを確認しているではありませんか
娘に立つように言っても集中して聞こえていないのかまるで無視。
息子の用を足すのが終了したとき、娘もすくっと立ち上がってきました。
おーい。
その真剣な眼差しは別のところに向けてください。
というわけで、怖いもの無しは娘の方でした

1才9ヶ月のこの娘をどう注意してよいものやら…。
娘の行動でスーパーの和式トイレで初めて用を足すという喜びもすっかり吹き飛んでしまいました。

息子のトイレの心配より娘の行動の問題の方が課題が大きい事に気が付きました
トイレは誰でもできるようになるけど…。
今まで大きな病気もせず手のかからない娘だと思っておりましたが、最近になって息子以上に手ごわい相手です。

うーん。

スポンサーサイト

ことば

最近、娘も少しずつ日本語らしいものを話すようになってきました。

来年の5月の下旬で2歳になります。
息子は話せる言葉が娘に比べると少なかったように思います。
性格的には息子はおっとり。
娘はちょこまかしているので言葉にも性格が大きく作用しているような気がします。

よく聞き取れる言葉は頻度の高い順に
1.「あっち、いって!」
2.「みえない!」
3.「いこか」

この3点セットはたびたび娘の口から出てきます。

1番話す頻度の高いものが「あっち、いって」というのもどうなんでしょう?

意味は分かるけど上手く発音できていない良く使う言葉は
1.「やい!(いや)」
2.「たーた(お父さん)。ぶんぶ(おんぶ)ちて(して)。」
3.「ぶちぶち(よごれが)ちた(ついた)」
等です。

確実に「し」は「ち」と発音しているようです

こんなおかしな日本語でも息子には良く分かるらしいです。
そのためなのか娘は息子の言う事を良くききます。
あと、息子の容赦しない態度にあきらめるのかもしれません。

今日の息子と娘の会話はこんな感じでした。
私 「パジャマを着替えて出かけようか?」
娘 「やい(いや)」
息子「着替えないと、出かけられないじゃないか」
娘 「はい。」

え~
えらいすんなりと納得してくれるではありませんか。
母さんの威厳はどこへやら…

頼もしい息子です。
その調子で正しい発音も教えてあげてください。






自立?

息子は寝る前にやたらとお茶を飲みたがります。
多いときは4回ぐらいあります。

最近までお茶を水筒やペットボトルに入れて2階の寝室の枕元に置いて寝ていました。
でも何時までもこのままではまずいだろうと思いそれを今日は置かずに1階のダイニングテーブルの上のコップにお茶を注いで置いておきました。

いつものように息子が
「おかあさん。お茶飲みたい。」
と言うので
「お茶、机の上のコップに入れてあるから飲んで来る?」
と聞くと、しばらく考えていましたが
「うん。わかった。」
と言い、電気を自分で点けて飲んで来ました
電気を消し忘れていたので電気を消してくるように頼むと電気を消して階段を上がってくるのは少し怖かったらしく慌てて上がって来ました。多分、暗い中、何かが追いかけて来るような気持ちになったのかもしれないです。
慌てて上がってくる息子の気持ちが手に取るように分かり、こちらも「はやく!はやく上がって!」という気持ちになってしまいました。

だんだんと自分で出来るようになって嬉しい反面、寂しい気持ちになってしまいました。
こうやって親が必要なくなるのかと思うと寂しいのでゆっくりゆっくり成長して欲しいものです。




こどもの保険なら医療保険ナビ

心配な子どもの病気。健康なうちに保険に加入して安心へ備えませんか?



ストロー 2

遂に娘がストローで飲めるようになりました。

小遣い頂戴ブログのうちのすけさんのアドバイスでグリコの幼児ジュースを試したところ…ずっと、ストローに吸い付いて娘が手を放したときにはすっかり空になっていました。
グリコの幼児ジュースは前にも何度も試していたのですが駄目でした。でも、いつまでも駄目というわけではなく、与える時期が娘には早かったのかもしれません。
このまま娘はストローを使えないのか?と心配しておりましたが無事使えるようになりました。
今思えば、娘は何かと一般的な成長の順序とは最初から違っておりましたのでこれも娘のペースなのかもしれません。

うちのすけさん。ありがとう。



ストロー

娘がようやくコップを使って飲み物をこぼさずに飲めるようになりました。ところが…ストローがまだ使えません でも、うどんやパスタやラーメンはちゃんと吸えます。しゃぼん玉もできる。なぜストローが? ジュースパックを押して出してやっても出てくるの待ちです いつかは飲めるようになるのかしら?


意識の差

ある人の記事を見て思い出して書くことにしました。
息子がまだ意思の伝達がうまく出来ないときに(3才になりたてだったような)特定の女の子のお友達に押されたり、叩かれたり、意地悪を言われたりすることがありました。一時預かりを週に1度利用していて毎週会うのです。その女の子のお母さんとも親しく付き合っていたのですがその様子を見ていて「ごめんね。うちの子、元気が有り余っていて…。叩いたりしないようには言ってるから。」と直接こちらに言ってきます。内心、早くやめさせてでした。それでもこれも息子のコミュニケーションの学ぶ場だ!と思いなおしがまん。がまん。
ある時には私の見ている前でもおもちゃを取り上げ、息子を叩くのです。我慢をしていたのですがエスカレートするばかりなので一時預かりの先生に「もしかすると、うちの子は意地悪をしたりしますか?馴染めていますか?」と聞いたところ、名前も出していないのに先生はピンときたらしく「意地悪をすることはありません。他の子とも楽しく遊べていますよ。ただ(叩く女の子)○○ちゃんに最近おされぎみで拗ねたりすることがあります。こちらも注意してみておきます」と言われました。それからしばらくして先生のおかげなのか、なくなりました。
後にその女の子はお母さん達の間で「乱暴な子」と評判だったことを知りました 乱暴だとは思っていましたが評判だったなんて…。
その子の親御さんは自分の子供を「元気のいい子。」と思っていても、される側はたまりません。やる側とやられる側の意識のギャップに随分悩まされました。今では何事もなかったように遊んでいるようです。


Extra

プロフィール

すなふきん

Author:すなふきん
夫  すなふきんの2才年下
息子 3才
娘  1才

2児の母の何でもない日記です

最新の記事

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。