Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリンピース

昨日、買い物に行きました。

晩御飯は何にしようかな~
とまったりとしていると…
ついてくる娘の手には何か緑のものが

取り上げられると予測してか?
娘は逃走。
捕まえてみたら、グリンピースでした。

グリンピースは娘には宝石か何かに見えるのか、頑なに放しません。
確かに色は綺麗だけど…。
前まではトマトを持って逃走していたのですが目新しいものを見つけて嬉しかったのかとても気に入っていました。

仕方なく、買う事にしました。

あれだけ振り回して、持って回った後に「いりません。」とはさすがに言えないですからね

しかし、それにしても高かったです。
1パックに30粒ぐらいでしょうか…。
ちょうど、豆ご飯1回分ぐらいの量でした。

おかげで?久しぶりにグリンピースを食べる事が出来ました。

持って走ったのが698円のいちごではなくて本当に良かったです。
なんと言っても今は家に近所の人から頂いたポンカンがたくさんあるので先にそれを食べないと!

最近、持ったら最後、あきらめられない時期に娘が入りました。
鍵と携帯電話は触られないように注意していたのですがスーパーでされると予測がつかないのでお買い物はしばらく要注意になりそうです。

スポンサーサイト

寝言

息子も娘も寝言をよく言います。
それもはっきりと聞き取れるぐらいです。
何度か話しかけられているのだと思い答えたこともあるほどのかつぜつの良さです。

娘は先程も布団を掛けなおしてやっていると…
「いないいない。ばあ
手はもちろん布団をめくっています。

その後にしばらくすると…
「ごーごー
と笑顔で手を振り上げておりました
おーい。
どこにいくんだー!

実はかつぜつの良い寝言を言うのは夫もです。
この間などは子供たちが寝静まって本を読んでいたら
息子が寝言で「お母さん。遊びに行こうね
と言ったので返事をしてやろうと思うと
「うん。行こう。」と寝ている夫が寝言で返事をするのです
まさか!と思い…夫を確認したらやはり寝ています。

調子に乗って「どこに行きたい?」と息子に聞いたら
「うーん。」とそのまま寝てしまいました。
このまま会話できるのでは…少し期待したのですが残念。

寝言での会話をしているのを見たのはこの間がはじめてでした。
本当に寝言と寝相の悪い3人です。

いや、もしかすると4人かも…。
実は私が寝ているときには私も参加していたりして
否定で出来ないのが悲しい。

----------------------------------------------------------------
ライフマイルからグルメ情報のクチコミサイト「食べログ」へおすすめレストランなどのクチコミレビューを書き込むと、通常獲得できる1件20マイルのほかに、なんと20,000マイルを参加者全員に山分けでプレゼント!! さらに! 期間中に、ブログでこのキャンぺーンに関する記事を書くと、もれなく全員に 50マイルをプレゼント!! マイルがどんどん貯まる、Wにお得な大チャンスです!
もれなくもらえるWキャンペーン:ライフマイル


トイレトレーニング 2

ようやく息子もお漏らしすることなくパンツ生活にすかっかり馴染んでいます。
朝の4時ごろに「トイレ行きたい」と言って起こされるのにはまいりますが
おねしょされるよりは良いか…とも思っています。

息子のミラクルなところはお漏らしはわりとしていたのにおねしょは今までたったの1度もしたことありません。
お漏らしをしない事よりよりおねしょをしない事の方が難しいような気がするのですが…。
まあ。ある意味ミラクル?

もう、トイレは大丈夫だよね~。と思っていたら、和式のトイレしかないスーパーでトイレを嫌がるではありませんか

あまりきれいなトイレではなかった事も手伝ってか?頑なにするのを嫌がります。
仕方なく子供用のトイレのあるスーパーまで移動してトイレに行かせました
どうやって克服すれば良いのか難しいです。

贅沢いうんじゃない!と言いたいところです。
お母さんの子供の頃は汲み取り式のいわゆる「ぼっとんトイレ」とか言っていたのですが…これって方言でしょうか?を遊びに行った先で無理やり「それしかない!」と言われて幼稚園に上がる前に怖々行った覚えがあります。


息子のいとこは小学1年生のときに入学してすぐの授業で「和式トイレの使い方と練習」という授業があったそうです。
実際にトイレに行って使い方を学んだそうで…。

確かに、昔みたいに今は自宅でもスーパーでも洋式トイレが多くて和式トイレを見かける機会が減っているような気がします。
でも私自身はスーパーのトイレでは和式派です


そんな事があってから「はっ!」と気が付きました。
息子が4月から通う幼稚園はどうだったかしら…。
和式しかないと慣れるまで試練の日々だろうと心配になりました。
園庭開放の時に確かめました。
両方がありました
その上、和式トイレも子供用なのでこれなら抵抗無くいずれ慣れる事が出来るのではないかと期待大です。

まだまだ、訳の分からない3歳児なので他にもハプニングがありそうです







インフルエンザ 2

ようやく昨日でインフルエンザの為の外出禁止令も解けました
長かったです。
といっても、まだ、風邪を引いたり肺炎になりやすい状態にあるらしいのであと数日は家の中での生活が続きます
でも、うつる心配がなくなっただけでもありがたいです。

1番困った事は健康体の娘のストレスが凄いことです。
怒られるような事を分かっていてします。
分かりやすい性格です。
クレヨンでおもちゃの太鼓に落書きを夢中で書いて
「あーあ
「もうぅ!」とか自分で言っています。
あまりに必死に書いていたので横目で見ながら何も言いませんでした。
笑いをこらえるのが辛いですが…。
それで怒られなかったので調子にのった?のか次はそのクレヨンを自分の鼻の中に押し込み鼻の中と鼻の下が真っ黒です。
一瞬ひげが生えたのかと思うぐらい上手い具合にメイクされていました。
自爆しはじめたのでさすがに止めました
寝るのも疲れていないせいか毎晩遅くに寝るようになりました。
あと数日の辛抱なので我慢して欲しいです。

さすがに息子はしんどいのかあまり外出したいとは言いません。
熱も咳も鼻水も全く無い状態でも病み上がりの為か家の中での遊びで満足しているようです。

息子には申し訳ないですが、インフルエンザになったのが息子のほうで良かったです。娘のほうだったら息子の外出したい攻撃とストレスに振り回されて大変なことになっていたかもしれないです。
それよりはインフルエンザにかからない方が良いに決まっていますが…。




インフルエンザ

ついに息子がインフルエンザにかかってしまいました

最初はいきなり7度後半の熱が出ました。
いつもなら7度後半ぐらいの熱が出ても平気なのに何だかしんどそうでした。木曜日の午後だったので行きつけの小児科が休診です。仕方なく次の日に病院に連れて行くことにしました。
夜中は9度の熱が出て寝ていても「はあ。はあ。」と言いながら息子は寝ていました。でも、朝になると熱は7度後半に下がりました。

早速、朝から病院に連れて行くと
「鼻水も咳も出ていないので今のところ様子をみましょう。」と言われました。
なるほど。薬の出しようがないか…。
楽観視していたら午後にはまたしても熱が9度まで上がるではありませんか
高熱の為か息子の目は涙目に!
慌てて小児科に電話すると
「インフルエンザの疑いがあるので検査をしに来てください。」
と言うではありませんか

結果、黒でした。
しっかりB型のインフルエンザです
いつの間に…。
あれほど、手洗いも徹底していたのに!

お薬を待っている間、聞くつもりはなかったのですがカーテンで仕切られた他の患者さんに対する看護婦さんの説明が聞こえました。
「インフルエンザですね。陽性でした。」

なぬぅ!おたくも
顔の見えない相手に親近感が沸いてしまいました。

顔の見えない相手の方に『ああ。息子だけではないのだ…。』と力をもらいながらもショックの為、うわの空で看護婦さんの説明を聞きました。
・発病の日から5日間は外出禁止
・5日間たっていても感染する可能性があるので外出は控える事
・他もろもろ

医者の説明もなんとなくおぼろげに記憶しました。
・タミフルというお薬を出します。幻覚が見えているような様子があれば止めて連絡してください
・インフルエンザが治まるか治まらないかぐらいの時に風邪をひいたり肺炎になったり色んな病気にかかりやすいので気をつけてください
・お薬は5日分出ていますが飲みきってください
・息子さんと接触している家族の方も発病から2日経って熱が出たらインフルエンザの可能性がありますのですぐ病院に行ってください

タミフルというお薬は発病してから48時間以内に飲まないと効果がないらしく、しかも飲むのが早ければ早いほど症状は軽くて済むそうです。

幸い息子は薬が効いているのか幻覚症状もなく復活してまいりました。
熱は7度前半にまで下がっています。
本人も随分楽になったのか走り回るようになりました

あとは家族にうつらないように予防するしかないです。
インフルエンザのウイルスは湿度と暖かいのが苦手なようです。
こんなときには加湿器ほしいー。心底思いました。

ああ。早く治ってもらいたいです。


お得なポイント貯まる!ECナビ

手作り

そろそろ、息子の手提げかばんやリュックをつくらないといけなくなってきました。
今年の4月から幼稚園に入園するので間に合うようにしなければなりません。

「上手にできてなくてもお母さんが作ってくれたというだけで喜ぶのよ」
と友達に言われたのですが…さすがに下手すぎると気が付くかもしれないと緊張気味です。
しかも、ミシンは独身時代から触っていません
大丈夫なのか!
まあ何とかなるでしょう。
いや、どうにかしなければ。
まっすぐ縫うのも困難かも…

小さいときしか手作りも持ってくれないかもしれないのでがんばります

幼稚園からはなるべくキャラクターの布地はさけてください。との注意書きがありましたので値段的には安く上がりました ただ、気に入る布地をさがすのが大変でした。キャラクターが本当に多くて…。可愛いですし。

久しぶりに手芸屋さんに行ったのですが楽しかったです。
子供を連れてではなく、ゆっくり見に行きたかったです。
毛糸で編むコサージュを作りたくなってしまいました。
本当にかわいくて
着手するのは子供のかばん類が成功してからの話です。
できるのか?
頑張るぞーー

Extra

プロフィール

すなふきん

Author:すなふきん
夫  すなふきんの2才年下
息子 3才
娘  1才

2児の母の何でもない日記です

最新の記事

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。